畳表替え 相場

MENU

畳表替えの価格は?相場はいくらぐらい?

畳の表替えは一体いくらぐらい費用がかかるのでしょう?
表替えの費用は、「1帖あたり」の値段で表示されることが多いです。

 

畳表替えの相場
一般的な畳店に表替えを依頼した場合、
一番安い中国産の畳表で、1帖あたり5,000円弱〜くらいが相場です。

 

そこから、グレードが上がるにしたがって、
国産の汎用品...6,000円/帖

 

国産中級品...8,000円/帖

 

国産上級品...10,000円/帖

 

国産最高級品...20,000円/帖

 

と上がっていきます。

 

ちなみに、国産で最高級のい草は熊本県の八代市で生産される「熊本八代」というものです。

 

ここに、諸経費や運搬費などがプラスされてくる場合もあります。
ですから同じ6帖のお部屋でも、低いグレードの畳表を使った場合は5万円以下、
高級な畳表を使えば10万円以上かかることになりますね。

 

畳のブランド、三条畳の場合は
1帖あたり2,835円〜という価格で見積もりしてもらえます。
もちろん、材料費、配送費は込みでこの価格です。

 

 

もちろん他の畳店と同じように、材料のグレードが上がれば費用も上がりますが、 相場よりグンと安い費用で表替えをしてもらえるのでお得です。

 

しかも、グレードに関わらず「arara補償」が付いていますので、
「せっかく表替えをしたのに、お醤油をこぼしてシミを作っちゃった!」
「タバコで焦がして表面に穴が開いてしまった(涙)」
という場合も、1年以内なら張り替えてもらうことができ、とても安心です。

 

また、通常、畳の表替えをするお部屋の家具は、自分でどかしておく必要がありますが、
三条畳の表替えの場合はスタッフの方が家具を移動してくれるので、腰を痛めたりする心配もありません。

 

このように、三条畳は価格の安さだけでなく、サービスや保障制度が他の畳店より非常に優れているのでおすすめです。