カラー畳について

MENU

カラー畳とは?

イグサは主に渋い緑から色あせて薄黄色へと変化していきます。
(色合いの変化は、使い方・イグサの種類により異なります)
しかし色合いが変化していくと、お部屋のコーディネートは大変ですよね。
そんな時に重宝するのが、カラー畳です。

 

カラー畳は、イグサではなく和紙で作られているため
自分好みの色を選ぶことができ、尚且つ虫を寄せ付けにくいのです。

 

前述の通り、カラー畳の原料は和紙です。
その和紙をこよりにして、編み合わせていくことで畳の形にします。
和紙には、樹脂コーティング等のハイテク処理を施しています。

 

そのため、虫を寄せ付けずダニ・カビの心配がないのです。

 

どんな人におすすめ?

畳干しがなかなかできないマンションの奥の部屋に和室を作りたいと思っている方や
アレルギー体質をもったお子様にも安心です。
また、カラー畳は和室の雰囲気ではなく洋の雰囲気も持ち合わせています。

 

緑や黄色といった畳らしいカラーも有れば、
ピンクなど従来の畳では考えられない色もあるためコーディネートの幅が広がります。

 

汚れを防ぐ加工が施されている物も多く、
ちょっと飲み物をこぼしたくらいならサッと拭くだけでOKなのも嬉しいところ。
従来の畳の利点である、足腰へ負担をかけないクッション性はそのままですから
小さなお子様がいるご家庭や、介護施設などにももってこいです。

 

 

最後に…

カラー畳の多くは、琉球畳と同じ形状・縁なし畳です。
縁なし畳には居室を広く見せる効果が有るといわれています、
是非お住まいに取り入れてみては如何でしょうか。

 

 

カラー畳も「三条畳に」おまかせ!

三条畳では和紙製のカラー畳の他に、樹脂製のカラー畳を取り扱っています。
カラー畳のことならお問い合わせください。

 

 

耐汚染性、防ダニ性、防カビ性のある和紙をベースにした畳。

 

 

ポリプロピレンと天然の無機材料がベースの樹脂製畳表。
カビやダニが発生しにくく、ホルムアルデヒドなどの有害物質を使用していません。