1日で表替えが終了

MENU

1日で表替えが終了

きたのうみさん 60代男性 神奈川県在住 

 

新しい畳から10年ほど経ったところで畳の表替えを依頼しました。
畳の置いてある場所は、2階の南向きの部屋でしたので直接日の当たる場所は色が褪せたりして、だいぶ前からずいぶんと劣化していました。
やろうやろうと思いながら、年月がずるずると経ってしまい、ささくれが目立ってきたのでお願いしました。

 

業者は知り合いがよく利用していた畳屋さんを紹介していただきました。広さは6畳です。
見積もりは口頭で畳1枚分の値段を提示され、日時を決めただけの簡単なものでしたが、特に不満はありませんでした。
張り替え時の家具の移動等は、タンスが1つでしたので隣の部屋にあらかじめ移動しておきました。
6畳でしたので、家具はそれだけでした。

 

畳を張り替える作業は、畳屋さんがご自分の店に畳を運び、そこで作業されていました。
当日は、朝9時ごろ畳を取りに来られました。その際、畳のヘリの見本をいくつか持ってこられ、その中から表替えをしたときに貼る新しいへりを選びました。
畳を張り替えて、戻って来られたのは夕方の4時頃でした。
部屋に畳を敷き詰め、高さ調節などをしていられました。時間はさほどかからなかったと思います。
作業が終わると、から拭きするよう業者さんから言われました。
作業にかかった時間は、業者さんは隣の町内と近所でしたので、1日ですべて終わりました。

 

費用はだいぶ昔のことなので覚えていません。
業者さんが帰った後は、指示通り部屋をから拭きしました。
張り替えた後は、井草の匂いが部屋中に立ち込めていました。
きれいな新しい畳を見ると、部屋が見違えるほど良く見えました。

 

畳を変えて部屋全体も新しくなったようで気分がとても良かったです。

 

和室は1部屋だけでしたし、6畳でしたので、表替えは簡単にできました。
畳の張り替えをして、業者さんに改善して欲しい点は見当たりませんでした。
新しい畳は部屋にぴったりおさまり、作業においても仕上がりにおいても満足でした。

関連ページ

表替えをしただけで、新しい家にいるような感覚
表替えをしただけで、新しい家にいるような感覚
中古で買った家の畳を表替え
中古で買った家の畳を表替え
西日で焼けてしまった畳を表替え
西日で焼けてしまった畳を表替え
畳を宙づりにして運搬
畳を宙づりにして運搬
十数年ぶりに畳の表替え
十数年ぶりに畳の表替え
部屋が見違えるくらい明るくなりました。
部屋が見違えるくらい明るくなりました。
ダニ防止タイプの表地に替えました
ダニ防止タイプの表地に替えました
地元のリフォーム会社に依頼
地元のリフォーム会社に依頼
36畳の畳を表替えしました。
36畳の畳を表替えしました。